2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.11 (Wed)

映像編集いよいよ佳境!

皆様、お久しぶりです。代表のCombo498です。

夏も折り返し地点を迎え、だんだん涼しくなって参りました。自分、夏に期待しすぎというか、ようわからん理想ばっかり持ってるもので(たいてい特に何も無い夏になる。。。)涼しくなってくると何だか寂しくなります。

まあ、涼しくなって過ごしやすいけどね~♪


さてさて、記録映像の編集作業が佳境に入りました!
映像とか音声とかって、丁寧にやると相当時間がかかります。
特に音声は、ちょっとの事でノイズが入ったり、楽器がうまく聞こえなかったり…凝ると際限がないのです。

しかも録音のuedacciさんは、プロ活動もしていて、しかもネット志願で参加して頂いているのです。
そういうわけで多忙な中での合間合間を縫っての作業、そしてわたしが聴いて要望を出して…という作業の繰り返しなので、大変時間がかかりました。


しかし、昨日今日でとうとうマスタリング(各マイクのデータを合わせて、ステレオにしたあと、色付けしたり聴き映えを良くしたり…)が終わり、あとはその修正を残すのみとなりました。

これを編集した映像に合わせて、記録映像編集終了!!!

月末にライジングクルーさんの所にComboが行って、最終的な編集が終了します。

残りわずか!頑張ります!!



P.S. もうすぐ夏コミですね~。楽しみだけど、ベル室は夏コミ出店はありません。さびし~
23:19  |  記録映像  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.01 (Tue)

『音楽現代』に掲載されました

皆さんこんばんわ、Combo498です。

『アニメージュ・オリジナル』に続き、更に雑誌掲載のニュースです!

掲載頂いたのは芸術現代社の月刊誌『音楽現代』の2010年6月号。
毎号の巻末付近に「Criticize a concert」という演奏会批評の項目があるのですが、その中にオペラ「ひぐらし」の批評が載りました!

執筆頂いたのは、日本の現代音楽の研究で有名な、気鋭の西耕一氏。
オタクと音楽というより、純粋にオペラとしての批評となっています。
掲載ページはp.134。

15日頃発売だったのですが、まだ書店に残っていると思いますので、皆さんぜひチェックしてみてください。


自分もよくこの雑誌を購読させて頂いていますが、まさかこの雑誌に「ひぐらし」の話題が掲載されるとは…
胸が熱くなりますなあ…本当やって良かった…


音楽現代の情報はこちら↓
http://takumishop.jp/shop/?id=1001


21:45  |  総合  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.18 (Tue)

アニメージュオリジナルVol.7に掲載されました

アニメージュオリジナルVol.7(ロマンアルバム)アニメージュオリジナルVol.7(ロマンアルバム)
(2010/04/27)
アニメージュ編集部

商品詳細を見る


なんと、ひぐらしオペラの模様とインタビューが、アニメージュムックの「アニメージュオリジナル」に掲載されました!

劇場版銀魂の総力特集と同じ雑誌に載るなんて夢の様です…


該当ページはp.72-73、見開きを頂きました。


内容は、私Combo、演出のEric氏、歌インペクの柊氏、オケインペクのべんちゃん氏、そして竜宮レナ役の川原会美子さんと、記者の伊東雨音氏による座談会風の形式。

企画の舞台裏や、ひぐらしと同人音楽だけでなく、演劇論やオペラ、果ては現代音楽(多様式主義やシュニトケ、水野修孝氏など!)その解説まで、多岐にわたる話題が詰め込まれた記事です。

また、本番の模様の写真もちょこっと載ってます。

ちょっと業界紙に近いので、普通の書店にはあまり置いてありませんが、アニメイトなどの専門店などではあると思います。また、アマゾンから購入すると確実ですので、皆様ぜひ読んでみてくださいね!

記者の伊東さま、アニメージュオリジナルの編集の皆さま、ありがとうございました~!


※p.73左側の【キャスト】の欄で、古手梨花役のかれんさん(ソプラノ)の名前の記入落ちがありました。この場を借りて訂正させて頂きます。かれんさん、ごめんなさい;;;;;;

あと、Comboはギリギリ20代でございますw
22:08  |  総合  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.26 (Fri)

多数のご来場ありがとうございました。

Comboです。

本番当日は、多数のご来場ありがとうございました。


音楽関係者の知り合いによれば、自主公演の創作オペラ、しかも旗揚げ公演でこの客入りは破格だとか。

本当にありがとうございます。


公演中も、本当に色々なテイストを配合いたしましたが、お客様の嬉しい反応は目頭が熱くなりました。

富竹登場の爆笑もさることながら、その他こっそりと入れておいた小ネタの数々も、いくらかの方にニヤリとして頂いたようで、制作者冥利につきました。

また、レナのアリアでは涙ぐんで下さった方もいらっしゃったとか。

その他怖いシーンや、ラスト付近の、惨劇直後のあのシーンとか…ッ!

物づくりにたずさわる者にとって、こういったレスポンスは本当に熱意になります。


また、アンケートにも多数ご協力頂き、ありがとうございます。
本当、本当に、貴重なご意見として、参考にさせて頂いております。
鉛筆やペンをご用意できなくてすみません…書きたくても書けなかったお客様もいらっしゃったとか…申し訳ありませんでした…

また、開場が遅くなりご迷惑をおかけいたしました。

それから、多数のお差し入れ、ありがとうございました。


中学時代、Comboは音楽関係の部活に入っていましたが、合同演奏会の際、ある先生がおっしゃった事が思い出されます。

「演奏会というものは、3つ要素で構成されている。演奏者、作曲者、そして聴衆。この3つのどれが欠けても、演奏会には成り得ない」

…だったかな…とにかくその様な意味です!
今回の公演はオペラなので、これに演出面などの制作陣が入ると思います。


今回の公演では、この要素の一つを占める、本当にすばらしいお客様に恵まれました。演者、スタッフ一同を代表して、心から、感謝いたします。

プレイヤーや制作者にとって、「見て頂く」事が何よりも一番勉強になり、また励みになります。
これからも、我がベル室の企画だけでなく、それぞれのキャスト、制作者、音楽家の皆さん(そしてComboもw)のプレイを見てあげてください。そして、時に褒め、時に御指南ください。


ありがとうございました!


P.S.
アンケートで書ききれなかった事、あとで思いついた事もおありの方もいらっしゃるかと思います。
ぜひコメントやお問い合わせなどでご意見をお寄せ下さい!
お待ちしております!
03:12  |  総合  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.25 (Thu)

公演無事終了

Still0319_00008.jpg


Comboです。

おかげさまで公演は無事終了いたしました。
音楽、舞台、そしてキャストのクオリティ、お客様の反応、
大変素晴らしいものができました。

関係者の皆様、ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。


・ひぐうみブログ様に詳細なレポートをアップ頂きました。
http://shiba.dtiblog.com/blog-entry-850.html

・Tsurupeta.info様にレポート及び評論を掲載頂きました(英文)。
http://www.tsurupeta.info/content/higurashi-douijn-opera

・只今当日の映像を編集中です。どのような形で公開されるかはまだ未定ですが、恐らくDVDになると思われます。詳細は、続報をお待ちください。
02:30  |  総合  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。